FC2ブログ
明日の私を見つける旅
遍路や旅行の記録、おいしいレシピを探す日々
今、一番見たい映画
ミツバチの羽音と地球の回転
あなたはこれからのエネルギーを
どう考えますか?
プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
写真と旅を愛する名古屋人。
2010年4月より学生になり、
2012年4月、就職すると同時に
大学に編入、2015年3月に
卒業しました。
ゆる〜く更新しています♪

カテゴリ
ブログ内検索
お願い
このブログはリンクフリーです。ブログ内で使用されてる写真および文章の転載・転用等、二次使用をご希望の際は、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
お気に入りのレシピ本
最近の記事
最近のコメント
ブログで植林?
過去の記事を月別で♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
リンク
RSSフィード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

盛り付けのときに相当気をつけないと美味しそうに撮れない豆乳花。


050531豆乳ババロア黒蜜掛け

豆乳のたんぱく質、寒天の食物繊維、ゼラチンのコラーゲン、
黒蜜に含まれるミネラルが一度に摂れる優れものおやつ。

子供にも高齢者にもお勧めです。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

これまではMIX粉を使って作っていたポンテケージョ。
去る15年5月30日にも作っていました。


150530ポンテケージョ

チーズ好きにはたまらないモチモチパン。
最近はコンビニでも買えますが、小さいのがちょこっと入って
100円以上するのには閉口してしまう私。

最近LINEでパンやお菓子などのUPをすることが多くなり
“手作り派”なんだね〜とのコメントもいただきましたが、
価格に見合ったものが買えれば、私だって買う方を選ぶかも。
高いだけで美味しくないものに出会ってしまった時の
あの空しさを感じるのは、私だけではないと思うのですが・・・

それがイヤなので自分で作る。
動機は結構単純です。



web拍手 by FC2

2017.03.16_23:30
めっきり更新が少なくなってしまったこのブログ。
実は退職後、LINEのタイムラインへ頻繁にUPしている。
頻繁にといっても多い時で1日1回だから
決して多いとは言えないのかもしれないが、
1ヶ月以上更新しないことのあるこのブログと比較すれば
格段に多いと言えるのではないだろうか。

必要時以外で使うことのなかったタブレットのカメラ。
何しろ、画質も良くないしブレないように撮るのが難しい。
ところが、やはり繰り返しという“慣れ”とは恐ろしいもので、
少しずつマシな写真が撮れるようになってきた。
すると、怠け者の私はデジカメのデータをPCにコピーして調整し
UPするということすら面倒になってくる。
今はカメラやメモリーカードからデータを飛ばすこともできるそうだが
仕事を離れた今は、そこまでして・・・という気持ちの方が強い。

なんだか寂しいような気もするが
これが時代の流れということなのだろう。
タブレットで撮った写真を
いとも簡単に編集できる無料のソフトにも脱帽である。

150529蒲郡牧原鮮魚店の海鮮丼


2015年5月29日には、ラグーナテンボスにある牧原鮮魚店で
海鮮丼を食べていた模様・・・
これはガラケーで撮った写真。一眼レフすら、最近は手にしていない。
それでも、たまに一眼レフを手にするとすぐさまスイッチが入るのは不思議だ。


web拍手 by FC2

退職して1ヶ月。
早いのか長いのか、時間の感覚としてはどちらでもない感じがする。

2月の前半は体調不良。
後半は溜まっていたWeb仕事の片付けと
ちょこっと就活。
パンづくりを再開してみたものの失敗の連続で、
地元地域サロンへの初参加は
なんだか想像とかけ離れていた。


150519もなか


猫の安心しきったポーズを見ると
こちらの気持ちまで緩んでくる。


web拍手 by FC2

2017.02.21_15:59
Facebookで知人が「いいね」していた記事に目が留まった。
「大事なのは、いかに捨てるか。」という羽生善治氏の言葉を始め、
1点集中の文字が並ぶ。
捨てるのが苦手な私には耳が痛い。

1/31に退職して、早いもので20日が過ぎた。
いつもの私なら、しばらくゆっくりして充電してから行動するパターンだが
今回はストレスフルだった割に長らくゆっくりする気にはなれない。
この10ケ月間、不完全燃焼だったせいかもしれないな・・・

今の私は捨てることができない。
両親、仕事、自分のしたい仕事、資格取得のどれかを選ぶのは困難だ。
二兎を追うもの一兎を得ずということわざからもわかるように
1点集中の大切さはよく理解できる。
ただ、物事には何事もタイミングというものがある。
だいたい、上記4点のなかで1点に集中したら
生活がままならなくなるかもしれない。

今の私はどんなタイミングなのだろう。
4つを同時進行したいと思うのは、欲張りだろうか。

web拍手 by FC2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。