FC2ブログ
明日の私を見つける旅
遍路や旅行の記録、おいしいレシピを探す日々
今、一番見たい映画
ミツバチの羽音と地球の回転
あなたはこれからのエネルギーを
どう考えますか?
プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
写真と旅を愛する名古屋人。
2010年4月より学生になり、
2012年4月、就職すると同時に
大学に編入、2015年3月に
卒業しました。
ゆる〜く更新しています♪

カテゴリ
ブログ内検索
お願い
このブログはリンクフリーです。ブログ内で使用されてる写真および文章の転載・転用等、二次使用をご希望の際は、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
お気に入りのレシピ本
最近の記事
最近のコメント
ブログで植林?
過去の記事を月別で♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
リンク
RSSフィード

スーパーへ行ったらブルーベリーがお値打ちになっていて、
つい購入してしまった。
買うと作らなければいけなくなるから、
買うかどうかは自分の中である意味戦いだ。

ただ、外でタルトを食べるとガッカリすることが多く
食べたくなったら必然的に自分で作らなければならなくなる。


タルト台


まずは前日に定番のタルト台を作る。
これはタルト生地にもバニラビーンズを入れる本格派。
焼き菓子系は作った日よりも
次の日の方が味が馴染んでおいしいような気がする。


ブルーベリーとマンゴーのタルト


カスタードクリームをたっぷりのせて
ブルーベリーとマンゴーをこれでもかと盛りつける。

そうそう、いつも作ると思うんだけど
カリカリのタルト台と、フルーツいっぱいの状態で
どうやったらきれいに切り分けられるの?

ナイフ入れた途端まずはタルト台がポロッと崩れ
柔らかいカスタードにのった果物は
ナイフを避けてカスタードとともにこぼれ落ちる。

あ〜あ、冷凍するしかないのかしらね ε-(;ーωー


スポンサーサイト



web拍手 by FC2

2009.11.10_23:15
指を濡らさないようにするのもそれなりに大変だし腰も痛いから、
おとなしくしていようと思っても、食材は待ってくれない。

普段飲んでいるのとは違う、お菓子用に買った脂肪分の多い牛乳。
もちろんそのまま飲めばいいんだけど、ちょっともったいない気がする。
この牛乳は、最近で言うと杏仁豆腐かリコッタチーズづくりに使っているが、
リコッタチーズはその後の作業もあるから、
杏仁豆腐のほうが簡単なのはわかっていても、なんとなく気乗りがしなかった。

というわけで昨日、リコッタのタルトを作るべくタルト生地を仕込んだ。
ただ、タルトでも甘みの少ない“ブリゼ”生地というもので、
よくあるクッキータイプではなく、パイ生地タイプ。

ご存知の方も多いだろうが、パイ生地は細かく切ったバターを
指で粉と合わせポロポロの状態にする。
普段何気なくしているこの作業も、片手だと大変!
バターが溶けないうちに合わせないといけないので
気持ちは焦るがはかどらない。

なんとかまとめて薄く伸ばし、冷蔵庫で一晩寝かせた生地を型に敷く。
空焼きしただけでバターのいい香り~
いつものようにテキパキできなくても、いい香りがしてくると心が弾む。

例の牛乳から作ったリコッタチーズに卵や砂糖、少しの粉を混ぜて
タルトに流し込むリコッタクリームを作る。
焼いておいたタルト台の粗熱が取れたら流し込んで焼くだけだから、
それほど大変な作業ではないはずだけど、今の私にはちょっと大変。

リコッタのタルト

仕上げに粉糖を振ってから焼くはずだったのに、忘れてしまった・・・

母はひとくち食べて「結構甘いね」と言っていたが
体調が悪いのか、私はそれほど強く甘みを感じなかった。
全体の印象としては、
もちろん好きずきだけど、クッキータイプのタルト生地で作る
ベイクドチーズケーキのほうがおいしいかな。
今回初挑戦のブリゼ生地は、もう少し薄く伸ばしたほうが
よりサクサク感を楽しめるかもしれない。
ただ、生地の味はとても良かったので、
うまくできるようになれば、チェリーパイなんかにも使えそう。

どんなものでも一度は作ってみたいとわからないからね。
でも、リコッタチーズを作ったから
そこからできてしまった乳清を、またどうにかしないと・・・
この調子だと、スピードダウンはできてもお休みするのは無理みたい。

web拍手 by FC2

2009.10.24_22:38
お菓子用のりんごといえば紅玉。
でも、アップルパイ好きのアメリカでは
いったいどんな品種が使われているんだろう?
今まで食べたアメリカのりんごって日本のに比べたら
お世辞にもおいしいとはいえないものばかりだったけど。

最近、急激にパンやお菓子づくりが加速している私。
だから今年は思い切って大場農園さんに紅玉を一箱お願いした。
酸味の強い紅玉はそのまま食べるのにはあまり人気がなく、
近所のスーパーで売ってはいるが、小粒で旨味の少ないものが多い。

陽光と一緒に届いた紅玉は、目を見張るほど立派だった。
というか、こんなすごい紅玉を見たのは初めてだ。
お菓子用だから外見はどうでもいいと書いておいたのに~
まるで大場さんの心意気が見て取れるようで、
作るこちらも頑張らねば!と気合いが入る。

アップルパイを作るにはまずりんごを甘く煮なければならないが、
こんないいりんごをそっくり全部甘煮にするのはもったいない。
そこで記憶をたどり、堀井和子さんの「気ままなおかしの本」を
パラパラめくると、ありました、超シンプルなりんごのパイ!

パイ生地さえ作ってあれば、伸ばしてりんごを載せ焼くだけと超簡単。
ちょうど余って冷凍してあったパイ生地があるから、
これは作るしかないでしょ。

長い間冷凍してあったパイ生地はカチカチになっていたので、
少しくらい室温に置いたくらいでは伸ばせない。
そこで無謀にもレンジの解凍機能で30秒、
すると取り出した生地はぐったり・・・
え~~~なんで?
普段はほとんど役に立たない解凍機能が、
こういう時に限って効きすぎるなんて!

そりゃね、パイ生地をレンジにかけたりする私が悪いのよ。
わかっちゃいるけど急いでたの。
でも今の私はこんなことじゃ慌てない。
ラップに挟んでできるだけ丸く伸ばし、再度冷凍庫へ。

次はりんごの皮を剥いて薄めのくし切りにする。
それができたら先程冷凍庫へ入れたパイ生地を取り出し
オーブンシートへ直接おいて、その上へりんごを並べていく。
仕上げにシナモンをふれば、ほら完成。
ほんとにこれでいいのか不安になるほど簡単でしょ。
レシピでは焼き上がってからキャラメルソースをかけるとあるけど、
キャラメルソースの苦手な私はシナモンの上からグラニュー糖を振って
焼いてみた。

シンプルなりんごのパイ

200度で焼いたのに、グラニュー糖ってあんまり溶けないのね。
粉糖の方が良かったかも・・・
こんなにりんごが並んでるのに、これで一個分なんてちょっと驚き。
フレッシュなりんごを焼いたパイなんて初めてだから楽しみ~

シンプルなりんごのパイ カット

甘さはかなり控えめで、アイスを添えると絶品というのもうなずける。
でもフレッシュなりんごの酸味とパイ生地がとても良く合い、
食べている間にどんどんおいしく感じるようになるのが不思議。

今回はアメリカンタイプのパイ生地を使ったから、
バターを使ったパイ生地ならかなり感じも変わるだろうし、
キャラメルソースをかけないなら、りんごを並べる前のパイ生地に
まずは粉糖やグラニュー糖を振ってもいいだろう。
ラム酒漬けのレーズンがあれば、
それをちりばめてもきっとおいしいに違いない。

シンプルだからこそのおいしさを教えてくれたりんごのパイは
いろいろな可能性をも私に与えてくれたのだった。

web拍手 by FC2

2009.07.30_22:34
先日お寺で開かれた「六の市」で
掘り出し物のブルーベリーを見つけ、買ってしまった。
125g入りで150円なんて見逃せるはずがない。
スーパーで買ったら同じものが安くても300円はする。

客は年配者ばかりなのにブルーベリーなんて売れるのかな?
売れないから安くなっていたのかもね。
写真を始めたばかりの頃、よくこの市に通っていた。
店の数もずっと多く賑わっていたが、
暑さのせいもあってか店もまばら、人もちらほら・・・
私はその昔、干物屋に吊るされていたスルメを撮っていたら
「お前のスルメなのかっ!」と恐ろしい剣幕で怒鳴られ、
それ以来、写真を撮りには行かなくなってしまった。

フレッシュなブルーベリーが手に入ったら
作るのはやっぱりブルーベリータルトでしょ。
タルトにはだいたい200gくらいのブルーベリーが必要で
普通の値段ではなかなか買えない。

タルト台はアトリエ・ド・フロマージュさんの基本のタルト地。
これは先日リコッタケーキを作った時の余り生地。
空焼きしてからアーモンドクリームを流し込んで焼き、
冷めたらカスタードクリームとブルーベリーをのせれば出来上がり。

ブルーベリータルト

型からはずす時、タルト台が壊れて大慌て!
アトリエ・ド・フロマージュさんの基本のタルト地は
サックサクなので取り扱い注意!なんだけど、
気をつけていても壊れるんだよね~
しっかり冷やしてからはずさないとダメなのかも。。。
店売りのタルトって、何であんなにシャキッとしているんだろう?

ブルーベリータルトアップ

カットするとさらに不安定な状態に・・・
コロコロしたブルーベリーも切りにくいのよね~
どうすればあんなにスパッと切れるのか誰か教えて!

見た目はさておき、味は上々。
大大大大大満足!!!
「もう買う必要ないよね~」なんて自己陶酔?
でもタルトって何のテクニックもいらないよ、ホントに。
おいしいフルーツが手に入れば、自然においしくできてしまう。
難なのはただ『面倒くさい』この一点。

Cpicon フルーツタルト by あいちゅわん

今回のタルト、中のアーモンドクリームとカスタードクリームは
↑を参照させていただいております。

タルト台を作りアーモンドクリームを入れて焼き、
カスタードクリームは作ってからの裏ごしも待っているし、
パウンドケーキなら混ぜて焼くだけだから
この手間の違いは大きい・・・とは思うけど
おいしいモノを食べる為ならトライあるのみ!なのだ。

ちなみに、次の日タイミングよく我家を訪れた兄はこのタルトを食べて
キル フェ ボンのタルトよりおいしい!」だって。
やったね!

web拍手 by FC2

2009.07.04_01:14
お茶菓子用に作る洋梨のタルト。
レシピ提供者が"ウマイ!゛と自負する割には
つくれぽがゼロというのが気にかかるところ。
一日でできず手間もかかることが、敬遠されている原因?

Cpicon 洋梨のタルト by ふな

急いでいなければ、手間がかかれど美味しいものが食べたい私。
特に洋菓子は、手間をかけただけの意味があると思えることも多い。
だからこそ選んだこのレシピに期待大!

ホントにいろいろなタルト台があるなぁ~
これはクッキー生地に近く甘いタイプ。
余分なものは入っておらず、
アトリエ・ド・フロマージュの基本のタルト生地にも似ている。

タルト生地は薄く伸ばしてその分高さを出し型に敷いたが、
この分量だとかなり余りが出た。
高さを出したのは、クリームをたっぷり入れたいから。
だからアーモンドクリームにカスタードクリームの1/3ではなく1/2程度を混ぜ、
タルト地いっぱいに流し込んだ。
それと同じように、洋梨も隙間なく目いっぱい乗せてオーブンへ。

洋梨のタルトホール

180℃で30分焼き、仕上げにあんずジャムを塗る。
焼き時間は相当迷ったが、ウチのオーブンなら
あと5~10分焼いてもよかったかな。
このタルト台はかなりこんがりするまで焼いたほうが
カリカリッとしておいしいように思う。

洋梨のタルトカット

あんずジャムは母の手作りで、そのままでもすごく美味しい。
なのにケーキの仕上げに塗ると、素材の味を邪魔しないのが不思議。
12時間以上しっかり冷やして食べてみると
洋梨が意外にあっさりとして、甘さも若干控えめ?と思ったものの
次の日になると甘さが増し、かなりのベストバランスに!
"ふな゛さんの仰る通り「ほんとにウマイ!」

そうそう、客人のお茶菓子用に作ったこのタルト、
肝心の客人はお酒が大好きな方で、
夕方以降は他の水分を一切摂取しないという徹底ぶり。
当然甘いものは「勘弁して下さい」と丁重に拒否され、
結局、兄を含む私たち家族のお腹に収まったのだった。

web拍手 by FC2