FC2ブログ
明日の私を見つける旅
遍路や旅行の記録、おいしいレシピを探す日々
今、一番見たい映画
ミツバチの羽音と地球の回転
あなたはこれからのエネルギーを
どう考えますか?
プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
写真と旅を愛する名古屋人。
2010年4月より学生になり、
2012年4月、就職すると同時に
大学に編入、2015年3月に
卒業しました。
ゆる〜く更新しています♪

カテゴリ
ブログ内検索
お願い
このブログはリンクフリーです。ブログ内で使用されてる写真および文章の転載・転用等、二次使用をご希望の際は、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
お気に入りのレシピ本
最近の記事
最近のコメント
ブログで植林?
過去の記事を月別で♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
リンク
RSSフィード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

思い返せば6月頃からだったか、とても体調が悪く
勉強しても全く頭に入らない日々が続いていた。

時間があってもできない状態になると
「やらなきゃいけないのに」という気持ちだけが募り、
自責の念に駆られて落ち込むが、気合いだけではどうにもならず
できずにまた落ち込む、これがまさに
「負のスパイラル」
というヤツなんだ、と頭では理解できても
焦る気持ちをコントロールできない。

“老化”にしては余りにも急激で、こんなに急に
記憶力や集中力が低下するものなのかと頭を悩ませていた。

そんな状態だから、ブログの更新もままならず
という感じで、前回更新からあっという間に
一か月が過ぎようとしている。

余りにも調子が悪いのでいろいろ調べていたら、
意外な所で『イソジン』と結びついた。

(1)イソジンでうがいし過ぎると、甲状腺機能低下症に
 なる可能性がある。
(2)私は中学の時から毎日欠かさずイソジンでうがいをしていた。
(3)今回の症状は、甲状腺機能低下症の症状に類似している。

今迄バラバラだったこの3つが、一気に関係性を持ったのだ。

病院で状況を説明して検査を行った所、なんと!
その考えは、恐ろしい程ぴったりはまってしまった。
考えが当たったのは嬉しいが、結果は嬉しくない。

ただ、原因がイソジンなのか、因子を持っていたのかは
定かではない。しかし、イソジンでの含嗽が甲状腺機能低下症の
一因になり得ることは、厚生労働省から通達がでている。

私は思い起こせないほど前から何となく体調が悪く、
気合いだけでなんとかしてここまできていた。
病院へ行っても一般的な検査ではどこも引っかからないので
「気のせいだ」とか「生活の乱れが原因」だとか言われたのだ。
あなたがおかしいと言わんばかりの扱いをした医者達に、
今回の結果を見せられないのが残念極まりない。

と思っていたら今度は7月下旬に、背中から首にかけて
激痛が走り、着替えもままならなくなった。
整形外科にかかり、副腎皮質ホルモンの注射をして
痛み止めと筋弛緩剤を処方されたが、筋弛緩剤が合わなかったらしく
目眩と嘔気に悩まされた。肩は動くようになったものの
筋の緊張がとれないので、今日はすがる思いで鍼灸院へ行ってみた。

あ〜あ、本当に健康は何物にも代え難いわ・・・
出費もかさむし、本当に痛い所だらけだこと (;´д`)


web拍手 by FC2

この記事へのトラックバックURL
http://fineviewfree.blog.fc2.com/tb.php/1013-988f0507
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。